■テールボックスの代名詞『GIVI:ジビ』

イタリア発のハードケースを中心としたアイテムは、企画、デザイン設計から商品の成型、塗装、曲げ、溶接、組立といった生産まで一貫して行っております。純正オプションとしても採用される信頼のテールボックスです。

スタイリッシュでかっこいいですけどね、ちょっと高い。

●GIVIを利用するには、ケース+台座+フィッティングが必要!いくらぐらい?

①ケース 10,000円~
②台座  約5,000円
③フィッティング 約10,000円

GIVI

 

 

●GIVIモノラック用フィッティング【517F】イナズマ400用

・適応車種: イナズマ400 1998年
・品番:90151
・定価: 13,500円

フィッティング

 

Update 2016/10/10  Create 2016/10/10

 

 

関連記事


リヤボックス+キャリヤ
長距離になればなる程、荷物は多くなり、セキュリティを担保できるリヤボックスが必要になる。リヤボックスを付けるには、バイク専用のキャリヤが必要となり、合計すると結構な出費となる。あなたにあったリヤボックス・キャリヤは?

    このエントリーをはてなブックマークに追加 
    スクーター 4st_Mini 故障診断 コラム サイトマップ

このページの先頭へ