■スクーターのメリット

安くて、気軽に乗れて、生活の足となっているスクーター。そのメリットとはなんだろうか?改めて整理して、そのありがたさを再認識しましょう。

●維持費が安い(車両本体&維持費)

車両本体は、新車で買っても10万円~20万円の価格帯であり、他の移動手段(Bigバイク&車)と比べても格段に安いのですが、コスト面で重要なのは維持費です。

がかかるのは維持費も125cc未満であれば年額6,795円(軽自動車税2,400円、自賠責保険6,795円)である。

自賠責保険証書  自賠責保険ステッカー

 

 

●場所を取らない&すぐ乗れる

全長は1.7m前後であり家の軒先に置ける。ちょっとした買い物に・・・

レッツ2

●荷物が持てる

一般的にシート下のトランクが大きく、ステップが平らなスクーターであればそこにも置ける。

スクーター・荷物

●たまには散歩やツーリングも

低速でだらだらと季節を感じながらお散歩も可能。

 

Update 2016/05/01  Create 2010/10/10

 

 

関連記事


■スクーターランキング(50cc)
スクーターの販売台数はあまり公表されていません。色々な視点で125cc以下のスクーターランキングを見てみます。新車原付スクーターについては、 やはり、大手3大メーカーの量販主力車種が売れている様です。

バイクの法規と維持費一覧表
法規は2つに分類されます。道路交通法は運転に関する法律、道路運送車両法は車体・登録に関する法律です。

    スクーター 4st_Mini 故障診断 コラム サイトマップ

このページの先頭へ