■潤滑・防錆材(CRE 5-56など)

潤滑・防錆材のCRE-5-56は、あまりにも有名ですね。、分類名となっています。ねじを緩めるにはこれでしょう。ねじを緩める以外にも用途はあり非常に便利です。しかしながら万能オイルと思ってはいけません。注意点も把握しましょう。

●CRE 5-56 説明文

CRE556・サビを落とし、動きをよくする、工具箱の必需品。 あらゆる金属の防錆。あらゆる可動部の潤滑。電気系統の除湿・防湿。電気接点の清浄など、さまざまな用途で優れた性能を発揮します。

・ スプレータイプなので、すみずみまで浸透させやすく、手軽に使用できます。

・ 強い浸透力で金属表面の水分を置換し、薄い被膜を形成することで、優れた潤滑性と防錆性を発揮します。

 

 

 

 

 

 

22

11スポンサードリンク

11スポンサードリンク

22

 

 

 

●用途 有機則規制外商品

・ 自動車のドアロック、ヒンジ、ドアレギュレーター、各種リンケージ、スプリング、カギ穴、ディストリビューター、ヒューズボックス、イグニッション配線ターミナル、プラグ、アンテナ、車載工具類の防錆・潤滑。

●使用上のポイント

ポイントは、サラサラなオイルであるがゆえ浸透力が強く、薄い被膜を作ると言う事。

・浸透力が強い⇒ボルト・ねじに浸み込み安い⇒ボルトを緩めるには効果絶大。

・薄い被膜⇒コマーシャルでやっているようなファスナーだとか、家庭用品の潤滑には薄い被膜で充分ですが、雨・風・ホコリに見舞われるバイク部品には薄い被膜では不十分であり、すぐに潤滑性能や防錆機能は無くなります。又、浸透力が強いので、グリス類も流してしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

Update 2016/04/13  Create 2011/08/10

 

 

関連記事


■スクーター
スクーター

■4st-mini
4stmini

    このエントリーをはてなブックマークに追加 
    スクーター 4st_Mini 故障診断 コラム サイトマップ

このページの先頭へ