■バイク・グリップの簡単な交換方法

バイクで一番簡単なドレスアップはグリップの交換。又は破けたり、ベトベトしたり問題があって交換する事もあるでしょう。そんな時、どうすれば簡単に交換できるのか?

●グリップの外し方~①カッターで切る

そのグリップがダメで捨ててしまう場合に、一番簡単なのはカッターで切って取ってしまう事でしょう。

左のグリップの下は鉄(ハンドル)、右はのグリップの下はプラスチック(スロットル機構)なので、切ることに関して説明は要らないでしょう。ズバっと横に切れば良い。

 

●グリップの外し方~②スプレーで吹く

基本的にはパーツクリーナー等で、接着剤を溶かしながら空圧を掛ければズバっと抜けます。グリップエンドがが密閉されていれば尚更。

原理は、●剥離圧(グリップと下地の圧力による剥離)です。

CRC等の油脂類は、その後の取付を考えてお勧めできません。あくまでも純粋なエアーやクリーナー系のスプレーであれば良いかと思います。

 

Update 2018/08/23  Create 2014/8/10

 

 

関連記事


■Z2ミラーが便利

Z2ミラーというのが有る。昔のKawasaki_Z2に付いていた純正ミラーを模した物。形に好き嫌いはあるでしょうが、丸くて、メッキでシンプルな構造で見やすい。

Z2ミラー

このページの先頭へ